ペット同伴宿泊マナー


 @狂犬病予防法に基づき狂犬病予防接種を行っている。

 Aトイレのしつけができており、室内で粗相はしない。決められたトイレでできる。
  (心配な場合はおむつをして下さい)

 B宿泊日の2〜3日前にペットのシャンプーを行い、チェックイン前にブラッシングを行う。

 Cペット専用の布団やベッドを持参してそこに寝かせる。

 D寝具、こたつ、畳の上には絶対に上がらせない。抜け毛も付けない。

 E無駄吠えはさせない。吠えたら静止させる。

 F別荘にペットだけで留守番させない。どうしてもさせざるをえない場合は、ペット用ゲージに入れる。

 G散歩はリードを着用する。帰ったら足を洗ってから家の中に入れる。

 Hペットのフンは責任をもって処理する。

 I万が一、粗相した場合はチェックアウト前に必ず現地担当者へ連絡する。

 J万が一、ペットによる汚れや器物破損、近隣迷惑等が発生した場合、その弁償等責任をもって対応する。


●持ち物

 ご持参する物、ご持参された方が良いと思われる物


  リード、首輪、胴輪、迷子札、雨具、ケージ、サークル、キャリーボックス、寝具、布カバー、

  使い慣れている敷物、食べ慣れている食餌・おやつ、使い慣れた食器・遊び道具、トイレシート、

  エチケット袋、トイレセット、消臭剤、粘着テープ、足拭き、ぞうきん、ゴミ袋、タオル、バスタオル、

  ブラシ、ドライヤー、常備薬、救急薬など



戻る